グランディハウス オーナー様用WEBサイト「グランディスマイルクラブ」

お問合わせはこちら
【 9:00〜17:30 受付】

0120-47-7770

RECOMMENDED | オススメ情報

暮らしコラム

投稿日:2021.10.18

おうちでハロウィン!

暮らしのヒント

もうすっかり日本でも季節の行事としておなじみになったハロウィン。
今年はみんなで集まってパーティ!はまだ気が引ける状況。
それでも楽しい行事が少ない今だからこそ、少しでも楽しい気分で盛り上がってもらいたい。
そんな気持ちで今回は、おうちで簡単にハロウィン気分を楽しめるちょっとひと工夫のアイディアをご紹介します。
家族みんなで作って飾って、おうちで Let's enjoy Halloween!!

テーブルセッティング

カボチャやジャックオーランタン、クモなどをセンスよく飾って…と思いつつ、なかなか大がかりなことは難しい…
そんな忙しいパパとママは、テーブルの上だけでもチャレンジを!
ということで、今回はテーブルセッティングを取り上げます。
ここでご紹介する小物はほとんど100円均一で揃うものばかり。
そこにちょっとひと工夫すると、グッとオシャレ度が上がりますよ。

売ってなければ作っちゃおう!お子さんと色塗りも楽しいですよ。色塗りはスプレーでもOK
売ってなければ作っちゃおう!お子さんと色塗りも楽しいですよ。色塗りはスプレーでもOK
クモの巣風のネットも100円均一でGet
クモの巣風のネットも100円均一でGet

100円均一で購入したオレンジのカボチャを
同じく100円均一で購入したアクリル絵の具で白や緑に色付け。
色違いのカボチャが並ぶだけで雰囲気が変わります。

また、ただ置くだけではなく、鳥かごやクモの巣風のネットなどを添えるとオシャレ感UP!

このまま玄関などに飾っても素敵ですね。
このまま玄関などに飾っても素敵ですね。
この造花も100円均一。雰囲気を華やかにしてくれます。
この造花も100円均一。雰囲気を華やかにしてくれます。

いつもの料理にひと工夫

いつものから揚げも、盛り付けを変えると一気にパーティ気分♪
おやつの定番・ドーナツにも目を付けてあげれば可愛さ倍増です。
トレーの上に、クッキングシートをクシャクシャっとして敷いたら、彩りよく可愛く盛り付け。
ハロウィンのテーマカラー、オレンジ色のペンネ、コウモリピックのシンプルケーキを添えて
ハロウィンパーティメニューの完成です!

レシピ1 ケンタッキー風チキン

【材料】                【作り方】
・鶏もも肉  500g           1鶏肉を好みの大きさに切り分け、
・揚げ油   適宜             aを混ぜたところに2時間程漬け込む。
a                     2bとcをそれぞれボウルに混ぜておく
・塩     小さじ2/3         3①の鶏肉の水分をふき取り、b→cの順につけ、
・水     大さじ3           180℃に熱した油でカラリと揚げる。
・黒コショウ 少々
・ニンニク  1かけ(すりおろす)
・ショウガ  1かけ (すりおろす)
b
・片栗粉 大さじ1
・牛乳  50㏄
・卵   1/2個

・薄力粉      100g
・ミックススパイス 大さじ1/2 
 ※クレイジーソルトなどでOK

ドーナツにチョコペンで目を描く
ドーナツにチョコペンで目を描く
ブドウも小房に分け、ポップコーンも小さな紙コップに入れると、取り分けやすい
ブドウも小房に分け、ポップコーンも小さな紙コップに入れると、取り分けやすい
華やかでテンションが上がるプレートが完成!
華やかでテンションが上がるプレートが完成!

レシピ2 ペンネアラビアータ

【材料】2人分
・ペンネ     160g
・トマト缶    1缶
・オリーブオイル 大さじ2~3
・ニンニク    1片
・唐辛子     お好みで
・塩       適宜
・パセリ     お好みで

【作り方】
1ニンニクをつぶし、2つにする。
2ペンネを表示時間よりも2分短く茹でる。
3フライパンにオリーブオイルを熱し、①のニンニクを加え。香りが出てキツネ色になるまで弱火で加熱する。
4ニンニクに色が付いたら取り出し、種を抜いた唐辛子を入れ熱する。
5トマト缶を加え弱火で煮込み、②のパスタを加えさらに2分煮込む。

ハロウィンケーキ

【材料】
・市販のスポンジケーキ  1個
・生クリーム       適宜
・好みのフルーツ     適宜

【作り方】
1スポンジの間に泡立てた生クリームを塗り、好みのフルーツを挟む。
2全体を生クリームで塗り、側面にフォークで筋を描く
3ピックを差す

スポンジにクリームを塗っただけのシンプルなケーキ
スポンジにクリームを塗っただけのシンプルなケーキ
黒い画用紙を切り抜いたコウモリを串に張り付けた手作りピックと、100円均一の園芸コーナーで見つけたHalloweenの文字ピック
黒い画用紙を切り抜いたコウモリを串に張り付けた手作りピックと、100円均一の園芸コーナーで見つけたHalloweenの文字ピック

ワンポントアドバイス・飾り付けのコツ

テーブルセッティングだけではなく、部屋のインテリアを置くときなども、引いて全体を見たときに、三角形になるように配置することがポイント。皿同士の高低差をつけたり、背の高いものを中心部に、両サイドに低いものを置くようにするなど高→中→低を気にするとスッキリバランスよく見えます。
イメージ的には、真ん中の奥が一番高くなります。

また料理を盛り付けるときは、大きなお皿に平たく盛るよりも、小さめのお皿にこんもりと山盛りにした方が、美味しそうに見えますよ。お試しください。

【取材協力】
Cooking & Glow代表 金原 恵美 さん(中央)スタッフ 釜井 里奈 さん(左)
(株)SSS-Style-Plus 冨田 ちひろ さん(右)

金原さんが代表を務めるCooing & Glowは、宇都宮の食材を使った「宮ぴくるす」を製造・販売。素材の味わいを楽しめる優しい味わいは、ギフトとしても人気です。また、小学生を対象とした料理教室『キッズクッキング』を開催、地産地消、行事食、旬の食材をいただくことの喜びなどを伝えています。
冨田さんは2人の男の子のママで、栃木を拠点に活動するインテリアスタイリスト・空間スタイリストです。
オンラインで季節の設えのレッスンも開講しています。

【撮影協力】
グランディハウス株式会社 宇都宮インターパーク支店