グランディハウス オーナー様用WEBサイト「グランディスマイルクラブ」

お問合わせはこちら
【 9:00〜17:30 受付】

0120-47-7770

RECOMMENDED | オススメ情報

暮らしコラム

投稿日:2021.05.31

ホットプレートでおうちご飯

料理

まもなく梅雨に突入、
外遊びができない雨降りの休日、何か楽しいことしたいなぁ~というとき
おすすめしたいのが家族で楽しめるホットプレート料理です。
家族みんなでわいわい盛り上がりながら楽しむご飯は最高においしいですよね。
今回は、簡単に作れてしかもおいしい!ホットプレート料理をご紹介します。

お食事パンケーキ

シンプルに焼いたパンケーキに好きな具材をトッピング!載せるもの次第で大人も満足のお食事メニューにもなります。
何より、見た目でテンションアップ間違いなし。作って飾って食べて、お子さんも楽しめる定番メニューです。

【材料】
・小麦粉       200g
・ベーキングパウダー  5g
・砂糖         40g
・卵          2個
・牛乳        140㎖
・バター        40g
 ※バターは有塩・無塩どちらでもOK。無塩を使うとしっとりとした洋菓子のような仕上がりに。
 ※バターの代わりにマーガリンやサラダ油でも代用可。

【作り方】
1小麦粉とベーキングパウダー、砂糖をボウルに入れホイッパーで混ぜる。
21に卵を加え混ぜる。
3牛乳、溶かしたバターを順に加え、なめらかになるまで混ぜる。
4薄く油を引き、200℃に設定したホットプレートできつね色に焼く。
 ※ホットプレートの空いているスペースで、ウインナーや目玉焼きを焼いたり、
  ココットにチーズやチョコなどを入れて溶かし、トッピングに使いましょう。
5ひっくり返して反対側も焼く。
6飾り付け
 好きな具材を好きなだけトッピングして完成。

1粉類を混ぜる
1粉類を混ぜる
2卵を加える
2卵を加える
3牛乳を加える
3牛乳を加える
溶かしバターを加え、なめらかになるまで混ぜる
溶かしバターを加え、なめらかになるまで混ぜる
4生地を真上から流し入れて焼く
4生地を真上から流し入れて焼く
空いているスペースでトッピング用の具材も混ぜる
空いているスペースでトッピング用の具材も混ぜる

ワンポイントアドバイス

まんまるに色よく焼き上がったパンケーキは、それだけで食欲をそそりますよね。
丸くするコツは生地を流し入れたら焼けるまでジッと我慢すること。
色よく全面に色を付けるために、油を鉄板になじませてから生地を流し入れましょう。

トマトクリームパスタ

鍋もフライパンも必要なし!ホットプレートだけでオシャレなカフェに負けない本格派パスタが作れてしまいます。
「こんな簡単でいいの?」とびっくりする、休日のランチにもぴったりなレシピです。

【材料(2人前)】
・パスタ     200g
・タマネギ     1個
・ベーコン     5枚
・シメジ    1パック
・ニンニク     1片
・カットトマト缶  1缶
・生クリーム   130㎖
・水       300㎖
・コンソメ     1個
・砂糖    小さじ1/2
・塩     小さじ1/2
・コショウ     少々

【作り方】
1タマネギを薄切り、ベーコンは細切り、ニンニクは薄切りにし、シメジはほぐしておく。
2ホットプレートを200℃にセットし、ホットプレートの上に1を並べる。
32の上にパスタものせる。
4プレートが温まったら水・トマト缶・塩・コンソメ・コショウを入れ蓋をし5分加熱する。
5蓋を開け軽く混ぜて、再び蓋をして3分加熱する。
6生クリームを入れ、さらに3分加熱したら完成。

2カットした野菜をプレートに並べる
2カットした野菜をプレートに並べる
3野菜の上にパスタ投入
3野菜の上にパスタ投入
4水を入れる
4水を入れる
4トマト缶、調味料を加え蓋をする
4トマト缶、調味料を加え蓋をする
55分たったらかきまぜ、再び蓋をして3分加熱
55分たったらかきまぜ、再び蓋をして3分加熱
6生クリームを加えさらに3分加熱して完成
6生クリームを加えさらに3分加熱して完成

パスタが余分な水分を吸わないため、時間がたってもパスタが伸びにくくおいしくいただけます。

ビーフペッパーライス

某有名店の人気メニューに近い味わいが自宅で楽しめます。
食べ盛り男子も大満足!焼き野菜も添えれば栄養もバッチリです。
残りご飯があるときや、焼肉のシメにもおすすめです。

【材料(4人分)】
・牛肉小間切れ    200g
・ニンニク       1片
・ご飯        2合分
・コーン缶     400g1缶
・小ネギ        3本
・焼肉のタレ      適量
 ※ステーキソースでも可
・塩・コショウ     少々
・サラダ油     大さじ2

添える焼き野菜(自宅にあるものでOK)
・タマネギ       1個
・ナス         1本
・カボチャ      1/4個
・ピーマン       1個
・マッシュルーム    4個

【作り方】
1200℃に設定したプレートにサラダ油を熱し、みじん切りにしたニンニクを入れ香りを出す。
2牛肉を丸く並べ、肉の丸の中にご飯、肉とご飯の間にコーン、ご飯の上に刻んだ小ネギを彩りよくのせる。
4周りの空いたスペースに野菜をのせ焼く。
5野菜と肉に火が通ったらご飯と混ぜ、焼肉のタレをかける。
6塩コショウで味を整えて完成。

2材料を彩りよく並べていく
2材料を彩りよく並べていく
肉や野菜を返しながら火を通していく
肉や野菜を返しながら火を通していく
5肉におおよそ火が通ったら全体を混ぜていく
5肉におおよそ火が通ったら全体を混ぜていく
5焼肉のタレ投入
5焼肉のタレ投入
完成
完成

お皿に盛り付けたらオシャレなプレートランチ。
焼肉の最後に、余った野菜やタレなどを使って作ってもおいしいです。

<取材協力>Cooking & Glow
代表 金原 恵美 さん(右)スタッフ 釜井 里奈 さん(左)

金原さんは2007年に食育指導士の資格を取得し、小学生を対象とした料理教室『キッズクッキング』を開催、こどもや子育て中のママに向けに料理教室を通して地産地消、行事食、旬の食材をいただくことの喜びなどを伝えています。理念は『食を通して輝く未来を創造する』。
現在は宇都宮の食材を使った「宮ぴくるす」を製造・販売。素材を味わいを楽しめる優しい味わいは、ギフトとしても人気となっています。